ぱくぱく献立くん掲載の献立・料理レシピは、管理栄養士さんおすすめの栄養バランスを考えた献立・料理レシピです。
ぱくぱく献立くん
レシピ検索
印刷用に表示します
和食
手作りの「甘露だし」を使った関東風の卵焼きは甘くてやさしい味わいです。
関東風卵焼き
 エネルギー177kcal
塩分1g調理時間20分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料 家庭用卵焼き器で約4人分
卵        …5個
甘露だし     …140g
大根(おろす)   …240g
サラダ油     …大さじ1
醤油       …少々
【作り方】
(1)ボウルに卵を割り入れて軽く溶きほぐし、泡立てないように甘露だしを加えてよく混ぜる。
(2)卵焼き器を中火で熱し、油をなじませる。お玉じゃくし1杯分を流し入れ、表面が半熟状になったら向こう側へ寄せる。
(3)空いた所に油を塗って同量の卵液を流し入れる。焼けた卵の下にも卵液を流して半熟状になったら向こう側から手前へと巻いていく。これを卵液がなくなるまで5〜6回繰り返す。最後に焼き目をつけ、へらで卵焼き器の縁に寄せて角をしっかりつける。
(4)食べやすく切って皿に盛り、軽く水気をきった大根おろしを添え、醤油少々をかける。
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
豚肉と夏野菜の煮合わせ
モロヘイヤのおひたし
みそ汁
ご飯
●ワンポイントアドバイス
卵は体に必要な栄養素を豊富に含んでいますが、ビタミンCと繊維質は含まれていません。これらを補うため、野菜などを組み合わせるとバランスの良い食事になります。
お気に入りレシピ

    < PREV

    NEXT >

    全てを表示

    通常の表示

    お気に入りレシピ
    -インフォメーション(使い方)-
    HOME - BACK -

    料理レシピ提供:管理栄養士グループ「ミ・メサ」・「シグナル」(滋賀県栄養士会会員)
    企画・料理制作:フードコーディネーター 足立 里美
    このホームページへの運用・管理に関するご意見・ご希望・お問い合わせは→問い合わせフォームから
    企画・制作・運営:アインズ(株)〒520-2573 滋賀県蒲生郡竜王町鏡2291-3
    このホームページ上の掲載記事・写真およびキャラクターの無断転載を禁じます。

    PAGE TOP