中華・エスニック
牛肉、アボカド、れんこんのいろんな食感が楽しいご馳走丼です。
牛肉とアボカド、れんこんのご馳走丼
 エネルギー598kcal
塩分2.1g調理時間20分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料2人分
牛赤身ステーキ用    …160g
アボカド        …1/2個
れんこん        …100g
香菜          …30g
みょうが        …2個
かいわれ大根      …1/2パック
レモン汁        …小さじ1
オリーブ油       …大さじ1/2
塩・粗挽き黒胡椒    …各適宜
温かいご飯       …300g
A)にんにく(みじん切)…1/2片分
  ナンプラー・醤油  …各小さじ1
  練りわさび     …小さじ1

【作り方】
(1)アボカドは1.5cm角に切ってレモン汁をまぶしておく。れんこんは厚さ1cm位のいちょう切りにして耐熱皿に並べ、ラップをかけて2分位加熱する。
(2)香菜はざく切り、みょうがは輪切り、かいわれ大根は長さ1.5cm位に切る。
(3)牛肉は調理の30分位前に冷蔵庫から出し、2cm角位に切る。焼く直前に塩・胡椒する。中〜弱火でフライパンに油を熱し、牛肉を並べ入れる。全体に軽く焦げ目が付き始めたら、れんこんを加えて炒め、混ぜ合わせたを回しかける。少し煮詰めてアボカドを加え、ざっと混ぜ合わせてなじませる。
(4)器にご飯を盛って(2)を全体に広げ、(3)をのせて胡椒をふる。
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
●ワンポイントアドバイス
牛肉の赤身に豊富に含まれているL-カルニチンは、脂肪をエネルギーに変える働きを助けます。アボカドはコレステロールを減らすオレイン酸を多く含むヘルシーな果物です。れんこんは加熱に強いビタミンCを多く含んでいるので、この料理1品で厚生労働省が推奨する1日100rの半分以上が摂れます。
pakpak
もどる -