和食
香ばしく揚げたかれいにコーンとかにかまのあんが相性の良い一品です。
かれいのコーンあんかけ
 エネルギー258kcal
塩分2.1g調理時間30分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料4人分
からすかれい切身   …4切(440g)
卵          …1/2個
片栗粉        …大さじ2
揚げ油        …適量
かにかまぼこ     …100g
つぶコーン      …100g
土生姜(せん切)   …1片
サラダ油       …小さじ2
片栗粉        …小さじ1
卵白         …1個分
パセリ(みじん切)  …小さじ2
A)うすくち醤油   …小さじ2
  酒        …小さじ2
  ごま油      …小さじ1/2
B)中華スープの素・酒…各大さじ1
  水        …1カップ
  塩        …小さじ1/2
【作り方】
(1)かれいはに10分程浸ける。溶きほぐした卵をつけ、片栗粉をまぶす。カラリと揚げて皿に盛り付ける。
(2)フライパンに油と生姜を入れて熱し、かにかまぼことコーンを入れてで調味する。同量の水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつけ、火を止めて泡立てた卵白を混ぜ込む。(1)の上からかけてパセリを散らす。
●おすすめ献立
春菊のピーナツ和え
卵入りきのこスープ
●ワンポイントアドバイス
カレイはたんぱく質(20g/100g)が多く、脂質(1.3g/100g)が極端に少ない魚です。油を使う調理をすることにより味がまろやかになります。
-- 充実のレシピサイト --
pakpak
http://www.kondatekun.com/
携帯電話でもご覧ください >>