和食
ジューシーなうなぎ蒲焼がメイン。野菜もたっぷり摂れる主菜になるサラダです。
うなぎと豆腐と水菜のサラダ
 エネルギー188kcal
塩分1.4g調理時間20分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料2人分
うなぎの蒲焼    …50g
きぬとうふ     …200g
サラダ水菜     …80g
酒         …少々
ミニトマト     …4個
A)砂糖・練りわさび…各小さじ1/2
  醤油・酢    …各小さじ2
  サラダ油    …大さじ1/2
【作り方】
(1)うなぎは幅1cmに切り、酒を振りかけて弱火のフライパンでこんがりと温める。
(2)豆腐は1cm角に切りる。水菜は長さ3cmのざく切り、ミニトマトは4つ割にする。
(3)を混ぜ合わせてドレッシングを作り、(1)(2)を和える。
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
枝豆ごはん
みょうがとわかめの味噌汁
奈良漬
●ワンポイントアドバイス
うなぎは季節による味の変動が少ない白身の魚です。豊富に含まれたビタミン類が、総合ビタミン剤の役目をします。特にうなぎの身にはビタミンAが多く、病原菌の表皮細胞分化を抑えるなどの効果があるといわれています。
-- 充実のレシピサイト --
pakpak
http://www.kondatekun.com/
携帯電話でもご覧ください >>