和食
便利な冷凍の枝豆もありますが、お店にさや付きのものが並んでいたらぜひ、生の枝豆で作ってみてください。シンプルな味付けの季節を味わうご飯です。
枝豆ごはん
 エネルギー296kcal
塩分1g調理時間10分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料4人分
米        …2合
枝豆(さや付き) …180g(正味約80〜90g)
塩        …小さじ2/3
酒(好みで)   …少々
【作り方】
(1)枝豆はさやごと熱湯で1分程度ゆで、実を取り出す。
(2)米を洗って内釜に入れ、2合の目盛りまで水を入れて30分以上浸水させる。塩を加えて軽く混ぜて溶かし、枝豆を加えて炊飯する。
(3)ご飯が炊き上がったら酒を振り、しゃもじで底からやさしく混ぜ込んでしばらく蒸らす。
※調理時間に米の浸水と炊飯時間は含みません
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
うなぎと豆腐と水菜のサラダ
みょうがとわかめの味噌汁
奈良漬
●ワンポイントアドバイス
枝豆は大豆の未熟な状態で、柔らかくて消化がよく、塩ゆでしたものはビールのつまみによく合います。植物性のたんぱく質や不溶性の食物繊維を多く含むので大腸の疾病予防が期待できます。
-- 充実のレシピサイト --
pakpak
http://www.kondatekun.com/
携帯電話でもご覧ください >>