ソース・たれ
蒲焼のタレを手作りで、お好みの味に仕上げましょう。
蒲焼きのタレ
 エネルギー409kcal
塩分10.2g調理時間15分
※エネルギー、塩分は全量の値です
画像
材料 作りやすい分量
みりん     …60ml
酒       …20ml
醤油      …70ml
砂糖      …50g
【作り方】
鍋にみりんと酒を入れ、強火で沸騰するまで煮る。砂糖を加えて溶かし、醤油を加えて再度沸騰するまで煮る。弱火にしてアクを取りながら10分位煮詰め、とろりとしたら火からおろして冷ます。
●おすすめ献立
《いろいろ使える蒲焼のタレ》
なすの蒲焼き丼
豚肉の生姜焼きの調味料として
ぶりやチキンの照り焼きのタレとして
少し薄めて煮物にも
●ワンポイントアドバイス
醤油は胃液の分泌を活発にして食欲を促し、消化を助ける働きや、大腸菌などを死滅させる殺菌力があります。またアミノ酸を多く含んでおり、料理に旨みを与えます。しかし、塩分も多いので、摂り過ぎないようにすることも大切です。
-- 充実のレシピサイト --
pakpak
http://www.kondatekun.com/
携帯電話でもご覧ください >>