和食
高血圧の予防は減塩が大切。薄味でも香ばしいクルミや酢を効かせておいしく食べられる和風サラダです。
かぼちゃと水菜の和風サラダ
 エネルギー126kcal
塩分0.5g調理時間15分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料2人分
かぼちゃ    …100g
水菜      …40g
玉ねぎ     …10g
くるみ     …10g
A)サラダ油  …小さじ2
  酢     …小さじ2
  醤油    …小さじ1
【作り方】
(1)かぼちゃはせん切りにし、さっとゆでる。水菜は長さ4pに切る。玉ねぎは極うす切りにする。くるみは細かく刻む。
(2)ボウルにを入れてよく混ぜ合わせ、(1)を和える。
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
ご飯 150g(252kcal)
あゆの塩焼き(85kcal)
豆腐とトマトのすまし汁(50kcal)
●ワンポイントアドバイス
食事の塩分が多いと体内の塩分量を調整するため、体が水分を蓄えてむくみ、心臓に負担をかけて血圧が上昇します。高血圧を気にする方の塩分摂取量は1日6g未満です。塩分を控えるよう心掛けましょう。
-- 充実のレシピサイト --
pakpak
http://www.kondatekun.com/
携帯電話でもご覧ください >>