和食
お肉の旨みがしみ込んだ玄米ご飯と、えのき茸の食感が楽しい、しっかり噛んでいただくチャーハンです。
玄米ご飯の牛肉チャーハン
 エネルギー515kcal
塩分0.9g調理時間30分
画像
材料2人分
玄米ご飯      …320g
えのき茸      …100g
ピーマン      …1個
玉ねぎ(みじん切) …1/4個分
牛こま切      …80g
サラダ油      …大さじ1
粗挽き黒胡椒    …少々
A)オイスターソース…小さじ1
  酒       …小さじ2
  醤油      …小さじ1
【作り方】
(1)《玄米ご飯を炊く》(玄米1:白米2)玄米1合と白米2合は洗ってざるに上げ、水気をきって炊飯器に入れる。水580mlを加えて1時間くらいおいた後、炊飯する。(約1kgに炊き上がる)
(2)えのき茸は石づきを切り落として長さ3cmに切り、ピーマンは細切りにする。牛肉は大きければ食べやすく切りそろえる。
(3)フライパンに油を熱して中火で玉ねぎを炒め、牛肉を加えてさらに炒める。牛肉の色が変わってきたらえのき茸とピーマンも加えて全体がしんなりするまで炒める。
(4)玄米ご飯を加えてほぐしながら強火で炒め、を加えてざっくりと炒め合わせる。皿に盛って胡椒をふる。
※調理時間に米の浸水と炊飯の時間は含みません
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
かきたま汁
かぶのサラダ
●ワンポイントアドバイス
玄米はぬかや胚芽を残し、もみ殻を除いた米です。白米に比べてビタミンB1やビタミンEが多く含まれています。玄米ご飯160中には食物繊維が2.1g含まれています。そのため消化吸収は比較的良くないのですが、よく噛んで食べることで満腹感が得られます。
-- 充実のレシピサイト --
pakpak
http://www.kondatekun.com/
携帯電話でもご覧ください >>