和食
鶏肉や野菜の旨みが溶け出した優しい味わいのスープ。もっちりれんこんの歯ざわりもうれしい煮物です。
れんこんと鶏手羽元のスープ煮
 エネルギー27kcal
塩分1.6g調理時間45分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料2人分
れんこん    …200g
玉ねぎ     …1/2個
人参      …1/2本
じゃがいも   …1/2個
鶏手羽元    …4本
ローリエ    …1枚
オリーブオイル …小さじ2
塩       …小さじ1/2
粗挽き黒胡椒  …少々
粒マスタード  …適量
【作り方】
(1)れんこんは皮をむいて大きめのひと口大に乱切りにし、水にさらす。玉ねぎと人参、じゃがいもは5mm角に切る。鶏手羽元は骨に沿って数本切り目を入れる。
(2)鍋に油小さじ1を熱し、鶏手羽元を並べて全体にこんがりと焼き目をつけ、一旦取り出す。
(3)(2)の鍋に(1)の野菜を入れ、塩をふってしんなりするまで炒める。(2)の手羽元を戻し、水気を切ったれんこん、ローリエ、水500mlを加えて中火で煮る。煮立ったら少し火を弱めて蓋をして20分くらい煮る。器に盛って胡椒を振り、好みで粒マスタードを添える。
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
●ワンポイントアドバイス
骨付きの鶏肉は骨に沿って包丁を入れておくと肉がはがれやすく、食べやすくなります。
-- 充実のレシピサイト --
pakpak
http://www.kondatekun.com/
携帯電話でもご覧ください >>