ぱくぱく献立くん掲載の献立・料理レシピは、管理栄養士さんおすすめの栄養バランスを考えた献立・料理レシピです。
ぱくぱく献立くん
レシピ検索
印刷用に表示します
低エネルギー食
肉
魚焼きグリルで焼く!鶏肉をパリっとジューシーに。
鶏肉と野菜のグリル焼き
 エネルギー175kcal
塩分1.3g調理時間20分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料2人分
鶏もも         140g
ピーマン        30g(1個)
パプリカ(赤)     50g(1/4個)
エリンギ        50g(1本)
A)塩        小さじ1/4
  粗挽き黒胡椒   少々
B)練わさび     小さじ1/3
  醤油       小さじ1
【作り方】
(1)鶏肉は肉の厚い部分に切り込みを入れ、を両面にすり込む。ピーマンは半分に切り、種とわたを取る。パプリカは種とわたを取る。エリンギは半分に切る。
(2)グリルに皮目を上にして鶏肉を並べる。皮に焼き色がつき、中まで火が通るようにじっくりと焼く。ピーマン、パプリカ、エリンギも一緒にグリルに並べ、焼き目がつくまで焼く。(片面焼きグリルの場合は、途中で裏返して両面を焼く)
(3)それぞれを食べやすく切って器に盛る。混ぜ合わせたをつけていただく。
●おすすめ献立
ご飯150g(234kcal)
人参とキャベツのスープ(70kcal)
●ワンポイントアドバイス
鶏もも肉は味にコクがあり、焦げ目のついた皮には独特の香ばしさもあります。皮についた脂肪はグリルで焼くと流れ落ちるので、エネルギーの気になる方にもおすすめです。
お気に入りレシピ

    < PREV

    NEXT >

    全てを表示

    通常の表示

    お気に入りレシピ
    -インフォメーション(使い方)-
    HOME - BACK -

    料理レシピ提供:管理栄養士グループ「シグナル」・「ミ・メサ」(滋賀県栄養士会会員)・「リトル・キッチン&シグナル」
    このホームページへの運用・管理に関するご意見・ご希望・お問い合わせは→問い合わせフォームから
    企画・制作・運営:アインズ(株)〒520-2573 滋賀県蒲生郡竜王町鏡2291-3
    このホームページ上の掲載記事・写真およびキャラクターの無断転載を禁じます。

    PAGE TOP