ぱくぱく献立くん掲載の献立・料理レシピは、管理栄養士さんおすすめの栄養バランスを考えた献立・料理レシピです。
ぱくぱく献立くん
レシピ検索
印刷用に表示します
離乳食(12〜18カ月)
大人のおかずと一緒に作れる、おだしで味わう揚げだし豆腐です。
赤ちゃんの揚げだし豆腐(離乳食 12〜18カ月)
 エネルギー107kcal
塩分0.3g調理時間15分
※エネルギー、塩分は1食分の値です
画像
材料 
きぬとうふ    …1/4丁
片栗粉      …少々
人参(せん切)   …8g
だし汁      …50ml
片栗粉      …小さじ1
醤油       …少々
揚げ油      …適量
【作り方】
(1)豆腐は2〜3等分して水切りする。人参はラップで包んで2〜3分加熱する。
(2)(1)の豆腐の水気をふき取り、片栗粉少々を薄くまぶして中温の油できつね色に揚げる。油を切って器に盛る。
(3)小鍋にだし汁と(1)の人参を入れて温め、醤油を加える。片栗粉小さじ1を倍量の水で溶いて加え、とろみをつけて(2)にかける。
※調理時間に豆腐の水切り時間は含みません
●おすすめ献立
●ワンポイントアドバイス
舌ざわりがなめらかで食べやすいきぬとうふは、離乳食期を通して活躍する食材です。また、離乳食期から幼児期に「だし」の香りと旨味を覚えていくことも大切です。
お気に入りレシピ

    < PREV

    NEXT >

    全てを表示

    通常の表示

    お気に入りレシピ
    -インフォメーション(使い方)-
    HOME - BACK -

    料理レシピ提供:管理栄養士グループ「シグナル」・「ミ・メサ」(滋賀県栄養士会会員)・「リトル・キッチン&シグナル」
    企画・料理制作:フードコーディネーター 足立 里美
    このホームページへの運用・管理に関するご意見・ご希望・お問い合わせは→問い合わせフォームから
    企画・制作・運営:アインズ(株)〒520-2573 滋賀県蒲生郡竜王町鏡2291-3
    このホームページ上の掲載記事・写真およびキャラクターの無断転載を禁じます。

    PAGE TOP