ぱくぱく献立くん掲載の献立・料理レシピは、管理栄養士さんおすすめの栄養バランスを考えた献立・料理レシピです。
ぱくぱく献立くん
レシピ検索
印刷用に表示します
離乳食(5〜6カ月)
野菜のスープと豆腐で作った、ほんのり甘い離乳食です。
豆腐のくず煮(生後5〜6ヶ月 1日1回食 離乳食)
 エネルギー16kcal
塩分0g調理時間35分
※エネルギー、塩分は1食分の値です
画像
材料 1食分
きぬとうふ  …25g
片栗粉    …少々
<野菜スープ>
キャベツ   …1枚
玉ねぎ    …1/2個
洋人参    …1/4本
水      …500ml
【作り方】
<野菜スープを作る>
(1)鍋にざく切りにしたスープ用の野菜と水を入れて中火にかける。沸騰してきたら弱火にして約30分煮込む。
(2)(1)をこして、野菜スープをとる(使用した水の約半量のスープがとれます)。

<野菜スープに豆腐を加える>
(3)鍋に豆腐と(2)のスープ20mlを入れ、スプーンの背で豆腐をつぶしながら弱火にかける。豆腐に火が入ってとろとろになったら、少量の水でといた片栗粉を加えてとろみをつける。

<アレンジがきく「野菜のピューレ」>
スープをとって残った野菜は、大さじ2位の野菜スープを加えてミキサーかフードプロセッサーで野菜ピューレにします(約200gできます)。このピューレは他の料理や、スープなどで薄めて離乳食などに利用できます。

<野菜ピューレを使った大人用の料理>
ササミの野菜ソース和え
●おすすめ献立
5分粥のつぶし粥(30g)
豆腐のくず煮
かぼちゃの煮つぶし(10g)
リンゴ果汁(50ml)
●ワンポイントアドバイス
スープの材料野菜は、アクのないものならなんでも構いません。30分以上煮て野菜が柔らかくなると、野菜のエキスがスープの中に溶け出し、塩味がなくても旨味のあるスープがとれます。多めに作って、小さく割ることのできる製氷皿に入れて冷凍しておくと便利です。
お気に入りレシピ

    < PREV

    NEXT >

    全てを表示

    通常の表示

    お気に入りレシピ
    -インフォメーション(使い方)-
    HOME - BACK -

    料理レシピ提供:管理栄養士グループ「シグナル」・「ミ・メサ」(滋賀県栄養士会会員)・「リトル・キッチン&シグナル」
    このホームページへの運用・管理に関するご意見・ご希望・お問い合わせは→問い合わせフォームから
    企画・制作・運営:アインズ(株)〒520-2573 滋賀県蒲生郡竜王町鏡2291-3
    このホームページ上の掲載記事・写真およびキャラクターの無断転載を禁じます。

    PAGE TOP