ぱくぱく献立くん掲載の献立・料理レシピは、管理栄養士さんおすすめの栄養バランスを考えた献立・料理レシピです。
ぱくぱく献立くん
レシピ検索
印刷用に表示します
離乳食(7〜8カ月)
かぼちゃのやさしい甘さは赤ちゃんのお気に入り。7〜8ヵ月頃、1日2回食のメニューです。
赤ちゃんのかぼちゃスープ(生後7〜8ヵ月離乳食)
 エネルギー67kcal
塩分0.1g調理時間25分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料 2食分
かぼちゃ(種と皮を除いた正味)…50g
玉ねぎ   …20g
米     …7g
バター   …3g
野菜スープ …50ml
(ベビーフード用のスープでもよい)
牛乳    …50ml
【作り方】
(1)かぼちゃは厚さ5mmくらいのうす切りにする。玉ねぎもうす切りにする。
(2)鍋にバターを熱し、(1)と米を入れて米がすき通るまで炒める。野菜スープを加えてかぼちゃが柔らかくなるまで煮、火からおろして粗熱をとる。
(3)(2)をミキサーにかけてなめらかにし、鍋に戻す。牛乳を加えてひと煮立ちさせる。
●おすすめ献立
全粥 50g
ささみと豆腐のトマト煮
かぼちゃスープ
●ワンポイントアドバイス
生後7〜8ヵ月頃から、舌でつぶせるくらいの固さの離乳食を1日2回(10時、18時)与えます。ミルクは3回にし、計5回食で食事のリズムをつけていきます。市販されている離乳食品には、乾燥食品、びん詰、レトルト食品、ペットボトルなどがあります。時と場合により利用するのも便利です。
お気に入りレシピ

    < PREV

    NEXT >

    全てを表示

    通常の表示

    お気に入りレシピ
    -インフォメーション(使い方)-
    HOME - BACK -

    料理レシピ提供:管理栄養士グループ「シグナル」・「ミ・メサ」(滋賀県栄養士会会員)・「リトル・キッチン&シグナル」
    このホームページへの運用・管理に関するご意見・ご希望・お問い合わせは→問い合わせフォームから
    企画・制作・運営:アインズ(株)〒520-2573 滋賀県蒲生郡竜王町鏡2291-3
    このホームページ上の掲載記事・写真およびキャラクターの無断転載を禁じます。

    PAGE TOP