ぱくぱく献立くん掲載の献立・料理レシピは、管理栄養士さんおすすめの栄養バランスを考えた献立・料理レシピです。
ぱくぱく献立くん
レシピ検索
印刷用に表示します
洋食
カキの旨味とホワイトソースの相乗効果でおいしさ倍増。シンプルでクリーミーなグラタンです。
カキのグラタン
 エネルギー270kcal
塩分1.7g調理時間25分
※エネルギー、塩分は1人分の値です
画像
材料2人分
カキ(加熱用) …110g(6粒)
じゃがいも   …60g
玉ねぎ     …1/4個
オリーブ油   …小さじ1+1/2
塩・胡椒    …各少々
小麦粉     …大さじ2
バター     …15g
牛乳      …150ml
パルメザンチーズ…小さじ2
A)塩     …小さじ1/6
  胡椒    …少々
【作り方】
(1)じゃがいもはうすい輪切りにして水に浸ける。耐熱容器に入れて軽くラップし、電子レンジ(500W)で1分ほど加熱する。玉ねぎはみじん切りにし、油小さじ1/2を温めたフライパンでこがさないように炒める。
(2)カキは塩水でさっと洗って水気を拭き取り、塩、胡椒して小麦粉少々(分量外)を薄くまぶす。熱したフライパンに残りの油を入れ、カキの両面をサッと焼く。
(3)鍋にバターを溶かし、小麦粉を入れて焦がさないように炒める。火からおろし、牛乳を加えてよく混ぜ、再び弱火にかけて混ぜる。とろみが出たらで調味する。
(4)耐熱容器に薄く油を塗り、(1)のじゃがいもを置き、玉ねぎをのせて(2)を並べる。上から(3)をかけ、最後にパルメザンチーズをふりかける。220℃に温めておいたオーブンで10分ほど焼く。
おすすめ献立はこちら
●おすすめ献立
ライ麦パン60g(158kcal)
鶏ササミと小松菜のスープ(65kcal)
●ワンポイントアドバイス
「海のミルク」と呼ばれるカキは消化吸収が良く、低エネルギーで高たんぱく質。味覚障害の改善に役立つ亜鉛や鉄、銅などのミネラルを多く含みます。タウリンも豊富でコレステロールをさげる働きがあります。
お気に入りレシピ

    < PREV

    NEXT >

    全てを表示

    通常の表示

    お気に入りレシピ
    -インフォメーション(使い方)-
    HOME - BACK -

    料理レシピ提供:管理栄養士グループ「シグナル」・「ミ・メサ」(滋賀県栄養士会会員)・「リトル・キッチン&シグナル」
    企画・料理制作:フードコーディネーター 足立 里美
    このホームページへの運用・管理に関するご意見・ご希望・お問い合わせは→問い合わせフォームから
    企画・制作・運営:アインズ(株)〒520-2573 滋賀県蒲生郡竜王町鏡2291-3
    このホームページ上の掲載記事・写真およびキャラクターの無断転載を禁じます。

    PAGE TOP